C.M.LAB 中央大学理工学部土木工学科計算力学研究室
MENU
ホーム 研究室メンバー 研究内容 教育活動 アクセス リンク 学生の方はこちら PHOTO GALLERY VRミニ博物館

GIS

災害避難シミュレーションシステムの構築に関する研究


近年,地震や洪水などの自然災害が頻発しています.それらの災害がおよぼす人的被害を減少させるには,適切な避難経路を選定することが重要であり,避難シミュレーションによる評価・検討に関する研究が注目されています.そこで,様々な現地の地理情報を反映させるために,GISを用いた災害避難シミュレーションシステムの構築を目的として研究を行っています.


避難シミュレーション

津波・高潮解析用メッシュ生成に関する研究

 津波・高潮・洪水などの解析を, 実地形を対象にして行う場合, 標高や水深などのデータを 考慮してメッシュを作成することが不可欠となります.さらに, 水深の変化に応じて適切な粗密付け を行うことが必要です.そこで, GISを用いて微地形を考慮した大規模で高品質な津波解析用メッシュを 短時間で作成することが可能なシステムの構築を行っております.

南海トラフ地震に伴う津波解析用メッシュの作成

suishin

水深図

mesh

メッシュ図

計算力学研究室 〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27 2号館3階2307・2315号室 . 03-3817-1815
Copyright (C) Computational Mechanics Laboratory 2008 All Rights Reserved.